院内紹介

画像をクリックすると大きい画像が表示されます

ユニット

ユニット

患者様と同じ目線で、治療の説明を行いたく
導入いたしました。

待合室

待合室

ゆったりとしたスペース空間です。
現在、医療や介護でも使われているアロマセラピー
(不快な症状をやわらげたりする療法)ですが、
当医院でもリラックスしてお待ち頂ける様に
季節ごとにアロマオイルを使用しております。

レントゲン

レントゲン

デジタルレントゲンになった事によって
患者様をお待たせする事がなくなり、
従来のレントゲンに比べより詳細な確認が
できるため正確な診断が可能となりました。

口腔内カメラ

口腔内カメラ

ペンスコープはボールペンサイズのカメラで違和感
なく簡単に撮れます。
お口の中の状態を口腔内カメラで写真を撮りその場で患者様に見ていただき、現状を把握して頂きます。また、歯垢などもチェックできます。

電動麻酔器

電動麻酔器

麻酔に関して極力無痛に近づけるため、
コンピューター制御の注射器、33Gの極細注射針
そして、麻酔液を暖めるウォーマーを使用しています。

ダイアグノデントペン

ダイアグノデントペン

むし歯の深さを測る見た目は、小さな虫歯であっても、
深いことの方が多くあります。
事前に測っておくと治療順序を決められます。